航空保安大学校学生

公務員試験の対策ガイドRANKING

航空保安大学校学生は、航空情報館や航空電子管として働くための教育・訓練を受ける公務員です。

公務員試験TOP > 航空保安大学校学生

航空保安大学校学生

航空保安大学校学生は、航空保安職員としての教育訓練を受ける国家公務員です。

航空保安大学校とは、各地の空港や航空交通管制部などの航空官署に配属される専門家としての教育・訓練を施す教育機関のことです。

名称こそ『学生』ですが、入学と同時に国家公務員となるため、他の公務員同様、給与や賞与が支給されます。

なお、航空保安大学校には航空情報科、航空電子科があり、それぞれ2年間の研修を経た後、全国各地の航空交通管制部や空港において専門業務に携わることになります。

航空保安大学校学生の給与

航空保安大学校学生は航空保安大学校での教育・訓練を受ける学生ですが、公務員として給与が支給されます。

入学当初は月額約15万円が支給されるほか、各種手当てが加算され、基本給に上乗せされます。

研修後は航空管制情報官、航空管制通信官、航空管制技術官に任命され、約19万円の月給+諸手当が支給されます。

その後は経験や立場などの諸条件によって差はありますが、平均して年齢×1万円程度の収入が得られるようになります。

航空保安大学校学生の試験概要(平成24年度)

受験資格

受験資格 1.高等学校を卒業した者及び翌年3月までに高等学校を卒業する見込みの者
2.中等教育学校を卒業した者及び翌年3月までに中等教育学校を卒業する見込みの者
3.高等専門学校の第3学年の課程を修了した者及び翌年3月までに高等専門学校の第3学年の課程を修了する見込みの者
4.高等学校卒業程度認定試験(廃止前の大学入学資格検定を含む)に合格した者等、人事院が1、2に掲げる者と同等の資格があると認める者

試験日程

受付期間
インターネット・・・7月24日(火)~8月2日(木)
郵送または持参・・・7月30日(月)~8月7日(火)
一次試験
9月30日(日)
二次試験
11月19日(月)~11月22日(木)

試験区分

航空情報科、航空電子科から1つを選んで受験

試験内容

  試験種目 試験方式 制限時間 内容
一次試験
教養試験
多肢選択式
航空情報科・・・140分
航空電子科・・・120分
知能分野・知識分野
適性試験
-
45分
記憶についての検査、空間関係についての検査
学科試験
多肢選択式
160分
航空情報科・・・数学I、数学Ⅱ、数学Ⅲ、数学A、数学B(数列、ベクトルの分野に限る)、数学C(行列とその応用、式と曲線の分野に限る)、英語Ⅰ、英語Ⅱ、リーディング、ライティング
航空電子科・・・数学I、数学Ⅱ、数学Ⅲ、数学A、数学B(数列、ベクトルの分野に限る)、数学C(行列とその応用、式と曲線の分野に限る)[20]、物理I、物理II(力と運動、電気と磁気、物質と原子の分野に限る)
二次試験
人物試験
個別面接
-
人柄・対人的能力
身体検査
-
-
主として胸部疾患、血圧、尿その他一般内科系検査
身体測定
-
-
航空情報科・・・色覚・聴力測定
航空電子科・・・色覚測定

試験場所

一次試験 二次試験
札幌市、仙台市、東京都、新潟市、名古屋市、泉佐野市、広島市、高松市、福岡市、宮崎市、那覇市 札幌市、東京都、泉佐野市、福岡市、那覇市

合格倍率

年度 申込者数 一次試験合格者数 最終合格者数 合格倍率
平成23年度
549人
180人
110人
5.0倍
LEC【東京リーガルマインド】

資格取得のための最新情報が満載。各種資格取得、公務員を目指すならこちら!
www.lec-jp.com/

資格の大原

目指す公務員に合わせ、コース選択が出来るようにたくさんのコースをご用意!
www.o-hara.ac.jp

TAC

TACが提供する国家公務員コース。各校にて無料相談会実施中。
www.tac-school.co.jp/

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 公務員試験の対策ガイド※予備校や参考書ならコレ! All Rights Reserved.