海上保安大学校学生

公務員試験の対策ガイドRANKING

海上保安大学校学生は、海上保安業務に必要な知識・技能を学習する公務員です。

公務員試験TOP > 海上保安大学校学生

海上保安大学校学生

海上保安大学校学生は、海上保安庁の幹部となる職員を養成する海上保安大学校で学ぶ公務員です。

広島県呉市にある海上保安大学校にて、海上保安業務に必要な知識や技能を学び、修了後には海上保安庁で幹部として働くことになります。

教育期間は本科4年、専攻科6ヶ月の計4年6ヶ月となりますが、この間、海上保安庁の職員として給与やボーナスが支給されます。

試験の競争倍率は例年10倍程度と高い傾向にありますが、採用後は安定した職に就けることが約束されています。

海上保安大学校学生の給与

海上保安大学校学生の給与は海上保安学校学生同様、月収約14万円となります。

公務員としては若干低い水準にありますが、これに各種手当てやボーナスが加算されるほか、授業料は無料となっています。

また、全寮制なので住居費は必要なく、食費なども安く設定されていることから、生活に不自由することはないと言えるでしょう。

卒業後は海上保安官のエリートとして活躍するようになり、収入がアップして平均年収は700万円程度となります。

海上保安大学校学生の試験概要(平成24年度)

受験資格

受験資格 試験が実施される年の4月1日時点で20歳未満かつ以下のいずれかに該当する者
1.高等学校を卒業した者及び翌年3月までに高等学校を卒業する見込みの者
2.中等教育学校を卒業した者及び翌年3月までに中等教育学校を卒業する見込みの者
3.高等専門学校の第3学年の課程を修了した者及び翌年3月までに高等専門学校の第3学年の課程を修了する見込みの者
4.高等学校卒業程度認定試験(廃止前の大学入学資格検定を含む)に合格した者等、人事院が1、2に掲げる者と同等の資格があると認める者

試験日程

受付期間
インターネット・・・8月30日(木)~9月6日(木)
郵送または持参・・・9月3日(月)~9月11日(月)
一次試験
11月3日(土)・11月4日(日)
二次試験
12月21日(金)

試験内容

  試験種目 試験方式 制限時間 内容
一次試験
学科試験
多肢選択式
180分
数学I、数学II、数学A、数学B(数列、ベクトルの分野に限る)、英語I、英語II、リーディング、ライティング
教養試験
多肢選択式
120分
知識・知能分野
学科試験
記述式
80分
必須・・・数学I、数学Ⅱ、数学A及び数学B(数列、ベクトルの分野に限る)、英語I、英語II、リーディング及びライティング
選択・・・物理Ⅰまたは化学Ⅰ
二次試験
作文試験
作文
50分
文章による表現力、課題に関する理解力
人物試験
-
-
人柄、対人的能力
身体検査
-
-
主として胸部疾患、血圧、尿、その他一般内科系検査
身体測定
-
-
身長、体重、視力、色覚、聴力
体力検査
-
-
上体起こし、反復横跳び、鉄棒両手ぶら下がり

試験場所

一次試験 二次試験 三次試験
札幌市、函館市、小樽市、旭川市、釧路市、青森市、盛岡市、塩釜市、秋田市、水戸市、東京都、横浜市、新潟市、松本市、静岡市、名古屋市、金沢市、京都市、舞鶴市、大阪市、神戸市、和歌山市、米子市、広島市、高松市、松山市、高知市、福岡市、北九州市、長崎市、佐世保市、対馬市、熊本市、大分市、宮崎市、鹿児島市、奄美市、那覇市、石垣市 小樽市、塩釜市、横浜市、新潟市、名古屋市、舞鶴市、神戸市、広島市、高松市、北九州市、鹿児島市、那覇市
東京都

合格倍率

年度 申込者数 一次試験合格者数 最終合格者数 合格倍率
平成23年度
625人
130人
69人
9.1倍
LEC【東京リーガルマインド】

資格取得のための最新情報が満載。各種資格取得、公務員を目指すならこちら!
www.lec-jp.com/

資格の大原

目指す公務員に合わせ、コース選択が出来るようにたくさんのコースをご用意!
www.o-hara.ac.jp

TAC

TACが提供する国家公務員コース。各校にて無料相談会実施中。
www.tac-school.co.jp/

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 公務員試験の対策ガイド※予備校や参考書ならコレ! All Rights Reserved.